スキンケアと3か条と取扱店について

昔はコスメ情報と言えば、テレビCMとか女性雑誌などから情報を入手することが多かったものです。しかし現在では、インターネットから美容情報も入手する割合が増えてきました。ネットでスキンケアアイテムを見つけて、そこから取扱店を見つけてショップに足を運ぶというケースも増えています。ネット購入もできるとしても、実際に取扱店を訪れることで、プロの美容部員からコスメの説明を受けたり、自分の肌に合うコスメを選びやすいという利点もあります。取扱店では、ほかのコスメも実際に肌で試すこともできるので、足を運ぶことはメリットが多いです。

正しいスキンケアの3か条として挙げるのであれば、ひとつ目はクレンジングで、肌を汚れから守ることでしょう。ふたつ目は、皮膚を乾燥から守るための、しっかりとした保湿ケアです。3つ目は日中のケアで、紫外線から肌を守っていくための紫外線ケアです。この3か条は、美肌を保つて目には欠かすことができない条件です。3か条をベースとして、ほかにも必要なお手入れを取り入れていきましょう。クレンジングでは毛穴汚れまでオフしますが、ごしごしと摩擦するような洗い方は控えましょう。刺激は肌トラブルを招いてしまうためです。

スキンケアの基本は、正しい洗顔から始まります。間違えた洗顔は、肌を弱くしてしまうので、肌荒れしたりとトラブルを起こしやすくなります。正しい洗顔では、洗顔料はそのまま顔に塗ったりはしないで、必ず水分を含ませて、良く泡立ててから使います。洗顔をする前には、最初に両手をきれいに洗いましょう。泡で洗顔をしたら、ぬるま湯などでよくすすぎ洗いをしましょう。髪の毛の生え際まで、泡が残らないように洗い流します。